real estate

不動産を購入して

building

日本とハワイなどでは不動産の販売方法が異なっているので、まずは手続きの方法について理解しておく必要があります。ハワイで不動産の購入をするときにはプロのエージェントと取引をします。

Read More

不動産の検討をする

ハワイ州においての不動産事情

building

ハワイの不動産購入は人気が根強いです。物件価格についてはかなり場所によって幅がありますが、美しいハワイの街や海が眺められるマンションやホノルルの中心街にあるお洒落な雰囲気のマンションなどを購入するのが贅沢の一つとして認知されている傾向はあります。日本と比べるとハワイの場合は物価が比較的安く済み、働ける場所も多いこともハワイでの不動産購入の人気の高さに繋がっている面があります。ハワイの不動産物件の場合は、通常マンションとアパートをひっくるめた名称としてコンドミニアムと呼びます。ちなみに日本で呼んでいるマンションとアパートという名称は日本独自の和製英語です。コンドミニアムの購入と一戸建て住宅の購入どちらにも需要が多くあります。

定年後の生活や別荘としての利用に適しています

ハワイの不動産会社には日本人向けの企業も多く存在します。日本語にも対応しているところが多く、気軽に現地のスタッフと相談ができるメリットがあります。不動産購入事例のパターンとしては、定年後に年中暖かいハワイで過ごしたいという方や自分の住んでいる家とは別の海外での別荘を持っておきたいという場合などがあります。また、自分が使った後に人に貸出したいという不動産投資目的での購入パターンも存在します。日本とは違ってハワイの不動産を購入する場合には、基本的に不動産会社への仲介手数料の支払いは存在しません。また、購入してから日本国内で発生する不動産取得税も支払わずに済むという手軽さも魅力です。諸費用は購入しようとしている不動産物件価格の約1%〜1.5%くらいで済みます。

オススメリンク

  • 明治地所株式会社

    藤沢で不動産を探すならこちらへ。色んな不動産情報があるので、住みたいと思える家をスムーズに見つけることができますよ。
  • タケダ設計室一級建築士事務所

    設計事務所を大阪でお探しの方に最適なのがこちらです。理想の住まいを手に入れるためにも相談すると良いですよ。

物件の取引

building

ハワイは日本人からも人気が高いことから有名なスポットですが、それに伴って不動産価格も変動しています。昔からハワイのコンドミニアムが利用されていますが、物件探しをする時はインターネットなどを参考にすると良いでしょう。

Read More

異なる点が多い

nice house

海外のハワイに憧れを持ってハワイで不動産を購入する人も多いですが、まずはハワイでの不動産取引の方法などについて把握しておくことが大切です。不動産エージェントに依頼して代理で交渉してもらうこともできます。

Read More